ピースボート地雷廃絶キャンペーンP-MAC バースデー月間がスタートします

カンボジアで深刻な地雷被害が続いていることを知ったわたしたちは、1997年12月24日、地雷をなくすために行動しようと決意しました。

3日後には地雷除去のための街頭募金活動をスタート。

1998年1月には「ピースボート地雷廃絶キャンペーンP-MAC」として活動していくことが決まりました。

それから24年経ちました。

多くのみなさんにご協力をいただき、これまでに200万㎡の土地の地雷除去を支援して、その結果1,000個以上の地雷や不発弾が処理されました。

2021年12月24日からの1か月間は、わたしたち「ピースボート地雷廃絶キャンペーンP-MAC」の24回目のバースデー月間です。

みなさん、ぜひ一緒にお祝いしてください!

バースデードネーション開始しました

一番左が河合由実

2018年にあった第99回ピースボート地球一周の船旅に参加して、カンボジアで地雷問題を学ぶツアーに参加し、今もP-MACの活動に参加している河合由実がP-MACのバースデードネーションを立ち上げました。

下のリンクからご覧ください。彼女の想いが詰まっています。ドネーションにもご協力をよろしくお願いします。

バースデー記念グッズを販売しています

P-MACのオリジナルグッズを販売するオンラインショップでも、バースデーを記念したNEWグッズを公開しました。

オンラインショップで購入していただくと、利益分は地雷廃絶のために使います。

ちょうど今から使える冬物アイテムを中心に、Tシャツや雑貨もありますので、オンラインショップも覗いてみてください。

オンラインショップはこちら↓


街頭募金活動をするのも、交流を続けているカンボジアの人々に会いに行くことも難しいご時世ですが、今できることをコツコツと続けていきたいと思います。

25年目のP-MACもどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA