スナハイ村小学校予定地の地雷除去が終了しました

P-MACが2015年度に地雷除去を支援したスナハイ村からのご報告です。P-MACは、カンボジア北部のジャングルに囲まれたスナハイ村の地雷を除去して小学校を建設するために、街頭募金活動「カンボジアから地雷をなくそう100円キャンペーン」をおこない、全国のみなさまから頂いた募金で72,094㎡の土地が地雷除去されました。

地雷除去活動をおこなったのは現地地雷除去団体「カンボジア地雷対策センター(CMAC)」。P-MACはCMAC、そして村の人々との話し合いの結果、スナハイ村小学校の支援を決定。2014年から支援のための募金を集めてきました。

スナハイ村で、村長さんとCMACスタッフとミーティング

2015年4月20日には、いよいよ地雷除去活動がはじまりました。

金属探知機に反応があると掘って確認しますが、その前に草木やその根っこが邪魔になる時は慎重に刈り取る必要があります。暑いカンボジアでは草木の成長も早くすぐに生い茂ってしまうため、「この作業が一番大変」という地雷除去員もいます。

金属探知機が反応した場所を少しずつ掘っていきます。地雷が埋まっている場合、一歩間違えば大事故になりかねません。遺跡を掘るように少しずつ、作業は進みます。

こちらは大型の金属探知機です。1人で扱う小さな探知機よりも、より深く探知することができます。

発見された地雷は爆破処理されます。

地雷除去活動は3か月後の2015年7月21日に終了しました。その結果、この土地から46個の地雷と33個の不発弾が発見されました。
より詳しい地雷除去終了報告はP-MACのホームページをご覧ください。

そして、2016年5月からはこの土地に小学校を建設します!

学校建設には、これまでにみなさまから頂いた募金と別に、あと30万円が必要です。
子どもたちが安全に学校へ通えるよう、募金にご協力をおねがいします。


郵便振替口座 00130-3-557600
ゆうちょ銀行 ゼロイチキユウ店(019店) 
       当座0557600
加入者名 ピースボート地雷廃絶キャンペーン P-MAC


いただいた募金はスナハイ村の小学校建設と地雷廃絶活動に使わせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA