フリマでカンボジアから地雷をなくそう!

横浜と大阪でフリーマーケットに参加しました

P-MACは全国(東京、横浜、名古屋、大阪、福岡)のピースボートセンターを中心にボランティアスタッフが募金活動を続けています。街頭募金活動がメインですが、今回は横浜と大阪でフリマに参加しました。それぞれのフリマの様子をボランティアスタッフのお2人が報告してくれました。

楽しくお買い物しながら地雷問題を知ってもらえました@横浜

7月22日、横浜チャリティーフリーマーケットを行いました。物品集めでは、他のボランティアスタッフの皆さんから予想以上にたくさんの物が集まり、それぞれの物のエピソードを聞いたり、「P-MACへのチャリティーになるなら!」とたくさん持ってきて頂きました。準備もたくさんの方にご協力いただきました。 

当日は日差しがかなり強く、気温も高かったので短時間の開催となりましたが、来てくれた方とのコミュニケーションを楽しみながら行いました。少しでもP-MACのバナーを見てくださったり、興味を持ってくださった方がいて嬉しかったです。

いつもは横浜駅で街頭募金活動をやっているけど、いつもと違う場所でフリーマーケットという形で地雷除去のための資金を集め、P-MACを知ってもらう活動が出来て良かったです。

私は9月に出航する第99回地球一周クルーズに乗船して、カンボジア地雷問題検証ツアーに参加します。みんなで集めた募金がどのようにカンボジアで使われているのか、自分で確かめるのを楽しみにしています。

ピースボートセンターよこはま 金子美奈(カネコミナ)

大阪のおばちゃんパワーに感謝です@大阪

大阪市で7/15(日)に行われた「さきしまコスモタワーチャリティフリマ」に出店しました。今回はボランティアスタッフ5名のみの参加で、皆フリーマーケットは初めての経験。わからないことだらけで、手探り状態で準備を進めていました。

まだ商品を並べている途中…なんてことはお構いなしに、すごい勢いで集まってきて、商品を一つ一つ手にとって「これなんぼ?」と聞いてくる大阪のおばちゃんパワーに圧倒されつつ、いっぱい買ってくれたみなさまに感謝です。

販売するものはピーセンおおさかに来るボランティアスタッフの皆さんに呼び掛けて集めました。兄弟や友人にも声をかけて物品を集めて持って来てくれた方もおり、服や雑貨などたくさん集まりました。皆様ご協力ありがとうございました。

今回の反省点は、P-MACのバナーなどを作る時間がなく、売上を募金に当てるという事を全面に出さずに販売していたことです。次回は募金に当てるということを伝えて販売することで、募金を集めるだけでなくP-MACについて知ってもらえたりこの活動に興味をもってくださる人が増えるようなフリーマーケットにしたいと思いました。

5人で手探り状態で右往左往しながらやったフリマでしたが、わちゃわちゃとしたとっても楽しい1日でした。

ピースボートセンターおおさか 塚本紋女

******************************

「地雷除去支援」というとちょっと難しいような感じもしますが、売る方のボランティアスタッフも買っていただいたみなさんにも楽しんでもらえるフリマになりました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA