スナハイ村で小学校建設スタート!

P-MACが支援を続けているスナハイ村で小学校建設が始まりました。

P-MACは、カンボジア北部のジャングルに囲まれたスナハイ村の地雷を除去して小学校を建設するために、街頭募金活動「カンボジアから地雷をなくそう100円キャンペーン」をおこなっています。2015年には地雷除去が終了、2016年5月27日にはその土地で小学校建設が始まりました。

クメール語で学校建設予定地と書かれた看板がたてられ、これまで高い草が生い茂っていた土地が整備されています。

建設作業は始まったばかりなので、まだ校舎の枠だけですが、ここに3教室ある校舎がつくられます。他にもトイレ棟、広い校庭、校門が設置されます。周辺にはまだ安全が確認されていない土地もあるので、子どもたちの安全のために学校敷地はフェンスで囲まれます。

スナハイ村は町からも離れた小さな村。機材や材料を運ぶのも一苦労のはず。
スナハイ村への道路は雨が続くと冠水する可能性が高いため、雨期が本格的になる前の7月末には小学校が完成する予定です。

そして日本では、スナハイ村の学校建設のための街頭募金活動を東京・横浜・名古屋・大阪・福岡でおこなっています!
見かけたら是非、ご協力ください。

また、ご寄付も受け付けています。スナハイ村の小学校建設にご協力をお願いします。


郵便振替口座 00130-3-557600
ゆうちょ銀行 ゼロイチキユウ店(019店) 
       当座0557600
加入者名 ピースボート地雷廃絶キャンペーン P-MAC


いただいた募金はスナハイ村の小学校建設と地雷廃絶活動に使わせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA