地雷除去支援した村にTシャツを届けました

P-MACが行っている地雷除去募金「カンボジアから地雷をなくそう100円キャンペーン」に継続的にご協力いただいている山形のバンド「メロメ」のみな様から、カンボジアの子どもたちにTシャツをプレゼントしていただきました。

「メロメ」はLIVEイベントの収益金や、グッズの売上の一部をカンボジアの地雷除去募金としてご寄付いただいています。また、毎年地雷除去支援している村の子どもたちに学校図書館の本やサッカーボール、クレヨンや塗り絵などをご寄付いただいています。

メロメのカンボジア地雷撲滅運動「Mero Project」はこちら

そして今年は「メロメ」からオリジナルTシャツ200枚をお預かりして、第80回地球一周の船旅(2013/07/18~2013/10/10)で訪れたカンボジア・スナハイ村(シェムリアップ州)の子どもたちに手渡しました。スナハイ村は昨年P-MACが地雷除去支援した村で、除去した土地には小学校もあります。

スナハイ村に到着すると子どもたちがお出迎えしてくれました。

ツアーの参加者が「メロメ」にかわって1人1人にTシャツを手渡しました。

スナハイ村は町からも離れたジャングルの中にぽつんとある村。私たちが村を訪れ、預かったTシャツを手渡したことで、「日本からもあなたたちを応援しているよ!」とのメッセージが伝わったはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA